読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京・表参道のトレード・メンタルコーチ 山根洋士のトレードメンタルサポート心理学講座&FX相場実況

日本で唯一の現役トレーダー 兼 心理セラピストの山根洋士が送る、トレードで大切なメンタル強化法とFX相場の実況中継

「想定質問」に偏り過ぎないように

想定質問ばかりしてると

トレードも人生も

うまくいかなくなります。

 

想定質問というのは
まだ起こっていない事を
想定(想像)して

 

「そういう時はどうするのですか?」

 

と対処法を問う質問です。

 

リスクヘッジには役立つのですが
使いどころを間違えると
人生がうまくいかなくなります。

 

人生を良くするために必要なのは

将来のリスクを未然に防ぐことと

実際に起こった出来事に対処する能力です。

 

この2つのバランスが取れて
使うべき時に使うべき能力を
使い分けられるようになると

より良い人生を歩むことが
できるようになります。

 

先の不安ばかりに囚われていると
実際に想定外のことが起こった時の
対処能力が衰えてしまいます。

 

特にトレードは
先のことがどうなるかではなく
今目の前にある事実に
どう対処していくかが
利益を伸ばす鍵になるので

 

起こってない未来にばかり
目を向けてないか

注意したいですね( `ー´)ノ